明石の湯: 2009年9月アーカイブ

キルト展開催中!

|

現在十日町では、キルト展が開催(~10/4)されております。街中のあちらこちらに様々なキルトが展示されております。最初にキルト展って何?という方はこちらをご覧下さい。

もちろんキナーレにも、展示されています!!第4回キルトコンテストの作品です!連日たくさんのお客様で賑わっています☆展示されている作品はどれもすばらしいものばかり!!ちょっとだけ会場の様子を・・・

 

IMG_1522.jpg会場には、写真の他にもたくさんの作品が展示されています。

キルトは色々な布を繋ぎ合わせて作られるものですが、実際の作品を見るとその細かさにため息が出ます・・・布を組み合わせるセンスはもちろんですが、一枚一枚縫い合わせるとっても根気のいる作業なんでしょうね。私なんかはセンスも根気もありませんので絶対キルトは作れません・・・・

下の写真のようにいろんな布が縫いこまれて作品が出来上がるんです☆

 

IMG_1524.jpgぜひ、みなさん、十日町に来てキルトを満喫してください!!キナーレの作品も見に来て下さいね(*゚ー゚)vちなみに多目的ホールの作品鑑賞は無料です☆

そして、先日もブログでご紹介させて頂きました歴史館の特別展!「田川啓二の世界」展!こちらも連日大盛況です☆お立ち寄りの際はぜひご覧下さい(入館料700円)。運がよければ十日町服飾専門学校の田村恭子先生に作品の説明をしてもらえるかもしれませんよ☆

IMG_1523.jpg

消防ひろば

|

昨日は消防ひろばがありました。

十日町の消防士さん達が災害時クッキングや心臓マッサージの体験などなど楽しんで学べるとっても良いイベントでした。当日は、たくさんの子供たちがワイワイと楽しんでいました。

なかでも人気だったのがミニ消防車!!下の写真です。

IMG_1509.jpg

それともう一つ!

IMG_1512.jpg

とっても楽しいそうでした。こういうのを経験して子供たちは消防士さんにあこがれるんでしょうね☆

そして、私が、気になったのがこちら!!

IMG_1519.jpg

3D土石流体感装置!!気になります・・・・本当は体験してみたかったのですが、時間が掛かりそうなので断念・・・音と映像を体験できるのは分かります。でも、匂いって!?どうやって発生させているのでしょうか?

どこかで見かけたらぜひ体験したいものです。

現在ありとあらゆる温泉が至る所にありますが、そもそも『温泉』とは?疑問に思う方はいませんか?今回より数回に分けて温泉の不思議・効能・知って得する温泉活用術等をご紹介いたします。

遅ればせながら、私 温泉ソムリエ 温泉利用指導者を持つ『温泉大好き』が担当させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

◇『温泉』の定義◇

私たちが住むこの日本は、世界でも有名な地震多発国です。あまり誇りたくないことですが・・・でも裏を返せば地下活動が活発であるからこそ、地下にある水が『温泉』となって、現在、有効的に私たちが利用できる訳です。

そろそろ今回のお題にはいりますが、『温泉』とは厚生労働省の定めるところによると、摂氏25℃以上あると無条件で『温泉』に認定されます。それ以下は成分分析により、秀でた成分があると『温泉』と認定されます。なぜ25℃という数値なのかはわかりません・・・ごめんなさい。

昔から『温泉』は、湯治や旅の疲れを癒す為に使われたり、現代においては温泉を用いて、身体の治癒に活用する温泉病院もあります。

皆様、これを気に有効的に『温泉』を活用して、元気で健康な毎日を過ごしましょう。では、バイバイ(^ー^)ノ~~

このアーカイブについて

このページには、2009年9月以降に書かれたブログ記事のうち明石の湯カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは明石の湯: 2009年8月です。

次のアーカイブは明石の湯: 2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1