イベント情報: 2010年8月アーカイブ

水辺の演奏会♪

|

28日(土)キナーレ回廊にて、ジュニアウインドアンサンブルの皆さんによる「水辺の演奏会」が開催されました!

リハーサルのあとは全員浴衣に着替えていざ本番☆

みんな色とりどりの浴衣でステージに華を添えてくれました。

子供とは思えないほどの迫力満点の演奏を披露してくれました!

夏に浴衣で水辺で演奏会なんて・・・

素敵なひと時ですね♪

お客様もたくさんいらっしゃいました。

ぜひまた来年もキナーレの水辺で皆さんの演奏聴きたいな~♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

 

 

IMG_2465.jpg

IMG_2471.jpg

IMG_2468.jpg 

25日から始まった「十日町おおまつり」も今日で千秋楽を迎えます。

十日町おおまつりは、

民謡流し・明石万灯・俄・八角みこしなど、見所が盛りだくさん☆ 

 

25日の民謡流しには、キナーレ明石の湯のスタッフで初参加!!

_MG_0660.jpg  

_MG_0835.jpg

初めての民謡流し参加!

ものすごく楽しくて、また来年も参加しよう!と打ち上げで誓いましたとさ~☆

企業や踊りを習っている方々、町内会、仲間同士の参加など団体の参加資格や人数は制限はないそうです!

皆さんも是非一度参加してみてください♪

さあ!

今日の夜は千秋楽。

俄に、みこしに、まだまだ「十日町おおまつり」の夜は長いぞー☆☆☆

 

 

 

 

盆だーーーんす♪

|

今年で5回目となりました『盆だんす』☆☆☆

おじいちゃん、おばあちゃんまでもが「今年も盆だんすやらんかい??」と聞いてきてくれるほど、十日町市内に浸透しているようです^^

今年もやりました『盆だんす』!!!!

初登場の団体から、ほぼレギュラー陣になった団体まで、たくさんの方々に出演していただき、今年の盆だんすも大盛況に終ることができました♪

 

オープニングの前に、今回ゲストMCとして東京からお呼びした【からっぱこ】の2人によるLIVEで幕があきました♪

からっぱこのともぞうさん。

_MG_8752.jpg

そしてこちらはいさおさん。

_MG_8739.jpg

とってもパワフルで楽しいライブで会場を盛り上げてくれました♪

ライブ後は浴衣に着替えてくれ、MCとして登場です♪

 

そしていよいよ18:30から盆ダンススタート!!

今年の出演団体は・・・

_MG_8821.jpg

初登場!!西小学校6年生のみなさん^^

夏休みなのに何回も練習し、すばらしいよさこいを披露してくれました!

 

そして伝統芸能からは

【水沢伝統芸能保存会】様

_MG_8856.jpg

おそろいの浴衣がみなさん素敵でしたよ~♪

 

【新保広大寺保存会】様

_MG_8891.jpg

全国でも有名な民謡の原点といわれている曲目を披露してくれました。

 

そしてそして、キナーレイベントのレギュラー陣ともいえるべく毎回出演していただいている

【DSS SHIBOWダンススクール】のみなさん!

_MG_8914.jpg

_MG_8934.jpg

ちびっこチームから一般チームまで、総勢50人の方が出演してくれました♪

大勢の迫力満点のダンスで会場のお客様を魅了してました☆

 

ここで一発!全員で深雪甚句です^^

_MG_8958.jpg

十日町のみなさんは「しょーしがり」が多く、なかなか重たい腰があがりません(笑)

フィナーレまでの予行練習のつもりで、みなさん踊ってくれました。

(通訳・しょーしがり→はずかしがりや)

 

【中条大の坂】様

_MG_8981.jpg

曲の途中に突然「でんでん虫」を唄う音頭とりさん!(笑)

突然の出来事にビックリの私達ですが、後で事情を聞いたところ「踊り手がだらけてきたところにカツ'を入れるため唄う」とのことでした・・・

 

トリは【赤倉神楽保存会】のみなさん!

_MG_9000.jpg

神楽ではあまり例のない、お囃子と三味線が入った粋な神楽を披露してくれました。

500年ものあいだ受け継がれているそうです。

 

そして最後は会場のみなさんで大盆踊り大会~!!!

_MG_9032.jpg

見てください♪しょーしがりの十日町の方たちが、こんなにたくさん参加してくれました^^

こーんなに大勢の方と一緒に踊る盆おどりは最高に楽しかったです☆

 

盆だんす。エンディングは、【おたのしみ抽選会】!

_MG_9055.jpg

_MG_9051.jpg

_MG_9054.jpg

たくさんの方々に素敵な賞品があたり、盆だんす終了となりました。

 

ご出演いただきましたみなさま、ご来場くださったみなさま、スタッフのみなさま、本当にありがとうございましたーー!また来年お待ちしていま~す^^

_MG_9079.jpg

 

 

みなさん。『越後妻有100㌔徒歩』ご存知ですか!?

十日町の小学生が十日町青年会議所のみなさんと十日町や津南町を4泊5日かけて歩き通すという企画です。

今回で2回目となるこの企画。今年は30人ほどの小学生が参加し、本日キナーレにゴールしました☆

午後2時半のゴール直前には、わが子を待ちわびる家族の皆さんの姿が・・・

DSCF1067.jpg

いまかいまかとカメラを片手にソワソワ・・・

そしてついに子供達の姿が!元気なかけ声とともに登場です♪

DSCF1070.jpg

DSCF1074.jpg

DSCF1076.jpg

DSCF1077.jpg

3班に分けられたチームごとに手を繋いでゴールをします。

子供達とともに歩いたJCの皆さんも手を繋いでゴールです!

涙涙の感動のゴールでした(TωT)ウルウル

DSCF1079.jpg

DSCF1080.jpg

出発してから毎日の猛暑に加え、突然の豪雨に見舞われたりと、本当に大変な旅路だったと思います。

途中、子供達から家族に手紙が届くそうです。

その手紙の内容はみんな『大変だけど楽しい!』『お友達ができたよ』など、親の心配をよそに、とってもうれしい内容だと聞きました。

4泊5日。親元もとから離れ100㌔を歩き通した子供達!すばらしい!!!

ゴールしたみんなの笑顔がとっても輝いてました☆☆☆

100㌔徒歩の参加した子供達、そしてJCのみなさんお疲れ様でした^^

DSCF1084.jpg

 

毎年8月6日は、原水爆禁止十日町市民大会の日です。

今朝も朝早くから、たくさんの方がキナーレ『平和の火』の前で市民大会に出席されました。

  DSC04664.JPG  

市長のあいさつ、広島市からの派遣生徒による発表や、『原爆ゆるすまじ』の斉唱、昭和62年に長崎市から感謝状とともに十日町市協議会に寄贈された平和の鐘『アンジェラスの鐘』の点鐘による黙とうをささげました。

 

 

DSC04662.JPG

キナーレにある『平和の塔・平和の火』の平和の火は、1945年広島に投下された原爆の火です。

福岡県の山本達雄さんという方が、原爆投下後おじさんを探しに広島にいき、倉庫にくすぶる原爆の火をカイロに移して持ち帰り、以来その日は山本さんの地元福岡県星野村で保存されてきました。

2003年にそこから火を分けてもらい、核兵器廃絶の日まで、ここ十日町市で燃やし続けようというものです。

平和の塔は、原爆の悲惨さを思い、世界中の核兵器をなくし、地球上に真の平和を願う市民の協力で建立されたそうです。

みなさんも、キナーレに来た時に、この平和の塔を見かけた際には、心の片すみで原爆の悲惨さを思い出し、地球上の真の平和を願っていただきたいと思います。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2010年8月以降に書かれたブログ記事のうちイベント情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはイベント情報: 2010年7月です。

次のアーカイブはイベント情報: 2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1