2019年11月アーカイブ

kakinoha.png

2019年 12月14日(土)~12月15日(日) 柿の葉湯

「柿が赤くなると医者が青くなる」と言うことわざがあり、豊富なビタミン類とミネラルが栄養価摂取の低い時代では医者いらずの万能薬として重宝されているくらい栄養価の高い果物です。柿は処分する所が無い植物と言われます。
成熟した果実は果物として食され、渋柿は乾燥して干し柿として食されます。柿のへたを煎じて服用すればしゃっくり止めになります。

■効能
柿葉にはビタミンCの他にポリフェノール(クエルセチン、ケンフェロール)、タンニン等が多く含まれ、
柿葉を飲用すると高血圧、動脈硬化の予防になると言われます。

柿葉を藥湯にするとビタミンCが破壊されずに存在するのでお肌にとても良く、美肌効果、血行促進効果が期待できます。


キナーレ明石の湯
フェイスブックページ
鳴子の湯.jpg
12月4(水)~12月10日(火)の期間、鳴子の湯を行います。

鳴子の湯は、芒硝を多く含んだお湯です。有効成分が温浴効果を高めて血行を改善することにより、新陳代謝を促進し、疲れをいやします。

効能
疲労回復、肩のこり、冷え症、腰痛、神経痛、リウマチ、痔、荒れ性、あせも、しっしん、
にきび、ひび、あかぎれ、産前産後の冷え症、しもやけ、うちみ、くじき

厚生労働省承認番号21700DZZ01632000

キナーレ明石の湯
フェイスブックページ
あひる風呂♨画像2.png

明石の湯では12月15日(日)、お子様に大好評のあひる風呂を行います。
二つの浴室にてたくさんのあひる隊長が、みなさんをお待ちしております!

また、当日は、ファミリーデーとして小学生のお子様は入館料が無料となります。
ご家族でぜひ、ご来館くださいませ。

キナーレ明石の湯
HP:http://kinare.jp/
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/kinare.akashinoyu
nyuuhaku.jpg
明石の湯では11月28日(木)~12月3日(火)、乳白の湯を行います。
乳白湯は塩分を多く含み、血行を良くしてポカポカととてもよく温まります。
冷えた体を温泉につかって、よく温めてください。

[効能]
冷え性、腰痛、疲労回復、肩の凝り、神経痛、リウマチ、痔、荒れ性、あせも、しっしん、
にきび、しもやけ、あかぎれ、産前産後の冷え性、ひび、打ち身、くじき

[湯質]
食塩湯

[成分]
ナトリウム(Na+)73.5ppm
塩素(Cl-)85.9ppm
硫酸イオン(So42-)26ppm
炭酸水素イオン(HCO3-)14.6ppm

キナーレ明石の湯
フェイスブックページ

いつも明石の湯をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

只今、かすり浴室のスチームサウナが「電気系統の故障」によりご利用できません。

※サウナ以外は通常通りご利用いただけます。

 

復旧は未定となっております。

部品のお取り寄せ状況・工事状況などの詳細がわかりましたら、復旧予定の日程をお知らせいたします。

 

お客様には、大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

『かすり浴室(スチームサウナ)』

■奇数日→女性

■偶数日→男性となります。

↑↑↑

逆は、ちぢみ浴室(ドライサウナ)となります。こちらのサウナは通常通りご利用いただけます。

2016112329_atami.jpeg
キナーレ明石の湯では11月21日(木)~26日(火)まで「熱海の湯」を行います。

空気が冷え込むこの季節にピッタリのお湯を  ご用意致しました。熱海の湯は塩分を多く含むために  身体がポカポカとよく温まり  入浴後に湯冷めしにくい特徴があります。
温かな湯に浸かり  疲れをほぐして下さい。

効 能  
荒れ症  にきび  あせも  しっしん  しもやけ  あかぎれ  ひび  疲労回復、
肩のこり  腰痛  冷え症  神経痛  リウマチ  痔  うちみ  くじき  産前産後の冷え症

湯 質  重曹湯

医薬部外品番号21700DZZ01586000


キナーレ明石の湯
フェイスブックページ
20121117-18.jpg

11月の変わり湯です!
11月15日(金)~17日(日)の変わり湯は・・・生姜湯です!
心も身体もぽかぽかになりましょう^^

漢方では「生姜は百邪を防御する」と古書にあるほど、古くから生薬として使用されています。
皮膚の毛穴を引き締め、体温を外に逃がさないばかりか、炎症を鎮めたり、硬くなった筋肉をほぐす効果があります。

風邪の予防、冷え性、腰痛、神経痛やリウマチのほか、不眠症にも最適です

キナーレ明石の湯
フェイスブックページ
nyuuhaku.jpg
明石の湯では11月7日(木)~11月12日(火)、乳白の湯を行います。
乳白湯は塩分を多く含み、血行を良くしてポカポカととてもよく温まります。
冷えた体を温泉につかって、よく温めてください。

[効能]
冷え性、腰痛、疲労回復、肩の凝り、神経痛、リウマチ、痔、荒れ性、あせも、しっしん、
にきび、しもやけ、あかぎれ、産前産後の冷え性、ひび、打ち身、くじき

[湯質]
食塩湯

[成分]
ナトリウム(Na+)73.5ppm
塩素(Cl-)85.9ppm
硫酸イオン(So42-)26ppm
炭酸水素イオン(HCO3-)14.6ppm

キナーレ明石の湯
フェイスブックページ

このアーカイブについて

このページには、2019年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年10月です。

次のアーカイブは2019年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1