12月6日~12日 鳴子の湯

|
photo1l.jpg
キナーレ明石の湯では12月6日~12日の期間、鳴子の湯を行います。

鳴子の湯は、芒硝を多く含んだお湯です。有効成分が温浴効果を高めて血行を改善することにより、新陳代謝を促進し、疲れをいやします。

効能
疲労回復、肩のこり、冷え症、腰痛、神経痛、リウマチ、痔、荒れ性、あせも、しっしん、
にきび、ひび、あかぎれ、産前産後の冷え症、しもやけ、うちみ、くじき

厚生労働省承認番号21700DZZ01632000

キナーレ明石の湯
フェイスブックページ

このブログ記事について

このページは、kinareが2017年11月28日 11:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月30日~12月5日 乳白の湯」です。

次のブログ記事は「12月22日~24日 ゆず湯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1