8月6日に第61回原水爆禁止十日町市民大会がありました

|
まったく雨の降らない猛暑の夏、いかがお過ごしですか?
毎日毎日、暑くてたまらないですね。

さて、2015年8月6日にキナーレ正面の平和の火の前にて第61回原水爆禁止十日町市民大会が行われました。

080601.jpg

8:15には黙祷を行い、アンジェラスの鐘の点鐘が行われました。
アンジェラスの鐘とは、昭和62年8月に長崎市から感謝状ともに寄贈されたもので、毎年8月6日にはこの鐘の音とともに黙祷が行われます。

080602.jpg

開会のあいさつは原水爆禁止十日町市協議会の会長 富井清孝さん。

080603.jpg

「原爆ゆるすまじ」の斉唱

080604.jpg

広島市派遣生徒の感想発表。

毎年、行われていますが、今年は本当に暑い中たくさんの方に出席いただけました。


キナーレ明石の湯
フェイスブックページ


このブログ記事について

このページは、kinareが2015年8月 7日 17:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月14日~16日 薄荷湯」です。

次のブログ記事は「8月23日 家族の日・あひる風呂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1