3月23日・24日 よもぎ湯

|

20130324.jpg

明石の湯では3月23日・24日に「よもぎ湯」を行います。

よもぎはキク科の多年草で、よもぎはお灸のもぐさとして有名です。
特有の香りがあり、この香りには精神を癒すアロマ効果があると言われています。

灸に使うもぐさ(艾)は、葉を乾燥させ、裏側の綿毛を採取したもです。
葉は、艾葉(がいよう)という生薬で止血作用があります。

■効能
・腰痛、関節痛、神経痛の緩和
・肩こり解消
・筋肉痛の解消
・冷え性の予防・改善(保温作用)
・痔
・湿疹、かぶれ(皮膚のトラブル対策)
・美肌効果
・アトピー性皮膚炎の予防
・血行や新陳代謝を促進する効果
・精神安定、リラックス効果
・安眠、快眠効果
・発汗作用
・抗菌作用
・ストレスの予防、改善(抗ストレス)

キナーレ明石の湯



このブログ記事について

このページは、kinareが2013年2月22日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月7日~12日 乳白の湯」です。

次のブログ記事は「3月11日 忘れない 東日本大震災・長野県北部地震法要キャンドル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1