11月7日 キナーレ避難訓練

|
みなさんこんにちは。
キナーレ明石の湯 WEB担の佐藤です。

SLの汽笛が鳴り響くこの頃、いかがお過ごしでしょうか?
みなさん、SLは見てきましたか?
ん十年前はあれが普通に走っていた時代があったのですね。
今では想像もできませんが。

SLといえば、鉄。(といえばなのか?)
私はそれほど鉄道に興味があるわけではありませんが、
鉄の皆さんは鉄道の何に惹かれるのでしょうか?

きっとそれは、私が2次元にひかれているのと同じなのかなと、書きながら思いました。
(あれ?作文?)

きっと、同じにするなと思っているのでしょう(笑)



DSC07029.JPG


さて、キナーレ明石の湯では11月7日に避難訓練を行いました。



DSC07031.JPG



タナベ防災さんに消火器と消火栓の説明を受けています。
この避難訓練では2階の美術館スタッフさんと、しなのがわバルさん、
エフエムとおかまちさんも参加しました。



DSC07036.JPG



見覚えのあるやつがいる...(;^ω^)
実際に119に電話しました。(訓練と事前に伝えてあります。)
結構、具体的に聞かれたので、通報前に情報を整理しておく必要がありました。



DSC07034.JPG



避難誘導します。
スタッフ総出です。一次消火できなかったので、消火班も避難します。



DSC07041.JPG



避難訓練終了後は、AEDと救急救命の講習会を行いました。



DSC07054.JPG



これ意外にしんどいです。



DSC07059.JPG



十日町消防署の方に来ていただき、講習してもらいました。



DSC07048.JPG



( ^ω^)<大丈夫ですか~?)




キナーレのような建物では年に2回、このような避難訓練を行わないといけません。
夏にクロステンと合同で行い、今回はキナーレのみで行いました。

やってみてですが、心臓マッサージ?が結構しんどくて、2分やっただけで
手がプルプルでした。

必要な事態がないことを祈りますが、万が一の時のために
必要な意識だと思いました。(あれ!?作文?)

キナーレ明石の湯 佐藤

このブログ記事について

このページは、kinareが2012年11月10日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月17日・18日 生姜湯」です。

次のブログ記事は「12月5日~11日 乳白湯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1