『チンコロ』

|

みなさん。チンコロってご存知ですか~!?

毎年1月10・15・20・25日の4日間、十日町では節季市が開催されます。

 

ここでちょっと『とおかまち』の豆知識~♪φ(・ω・ )

↓↓↓

『節季市』とは、農家の人々が冬期間の副業として竹やわら等で作った生活用品、民芸品を持ち寄り市を開きます。犬や十二支を型どった小さなしんこ細工の「チンコロ」が人気で、別名「チンコロ市」とも呼ばれています。

"チンコロ"とは?
しんこ(米の粉)を原料にして作った細工物。干支にちなんだものが多く作られてきました。大きさは3㎝位で、すべて手作りのため一つ一つの顔や表情が異なります。福を招く縁起物として飾られたり、昔は囲炉裏で焼いて食べられていました。(現在は飾り物として作られています) 

 

みてみて♪これが『チンコロ』で~すヽ(´▽`)/

IMG_2885.jpg 
とってもかわいいですよね~☆

今年はうさぎ年なので、うさぎのチンコロが多いようです♪(。・ω・。)

さらにさらに・・・

わたしが大好きな『チンコロ』ちゃんの後姿をご覧あれ~♪

↓↓↓

IMG_2886.jpg

どうです~!?

めごめごちゃんでしょ??

後ろ姿や小物たちまですごくすごく手が込んでるんです!!こんなにかわいくて手が込んでて、なおかつ縁起物!!なのにお値段300円!安すぎます・・・笑

 

この『チンコロ』は今年最後の1月25日の節季市にてお買求めいただけます!

チンコロを買いに毎年関東方面からいらっしゃるお客様もいるくらい大人気なので、午前中には大抵売り切れます。

チンコロをゲットしたい方はお早めにどうぞ~♪

 

そしてそして、忘れちゃいけません!

節季市で芯から冷えた身体を明石の湯で温めにきてくださいね~(ι´ω`)つ彡

 

 


 

このブログ記事について

このページは、kinareが2011年1月21日 14:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大雪ですね・・・」です。

次のブログ記事は「新春落語会☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1